治療だけではなく予防もできる歯科医院を利用しよう

歯科クリニックと料金

保険が効く治療と効かない治療

歯科クリニックには一般歯科、予防歯科、小児歯科、審美歯科、口腔外科などがあります。多くの人は子供の頃に虫歯治療でお世話になりますが、それ以外でも様々な歯や歯茎の治療を行っています。 歯科クリニックで出来る治療には、保険が効く治療と効かない治療があります。基本的に虫歯治療には保険が適用されます。しかし、一般的な治療を行った場合は適用されますが、最近流行りの痛みがないレーザー治療や笑気麻酔を使った治療をする場合は保険が効かないことが多いようです。 また、予防歯科、インプラント治療、歯列矯正、ホワイトニング治療なども保険が効かず、自由診療となります。そのため、クリニックによって費用にかなり差があります。

知っておくとお得な医療費控除制度

審美歯科でインプラントや歯列矯正を行なうと、100万円以上の費用がかかることがあります。そこで知っておくとお得なのが「医療費控除」の制度です。医療費控除とは、年間に一定額以上の医療費を支払った場合、申請すれば一部還付される制度です。 一年間で10万円以上の医療費を支払ったら医療費控除の対象となります。医療費には、クリニックで行う検査や治療、手術、メンテナンス等の費用の他に、通院するのにかかった交通費(電車代やバス代、タクシー代)も含まれます。 そのため、審美歯科で治療を受ける場合は、領収書をしっかり保管しておくことをお勧めします。控除を受けるためには確定申告もする必要があります。確定申告は最寄の税務署でできます。

Copyright (c) 2015 治療だけではなく予防もできる歯科医院を利用しよう all reserved.